オンラインレッスン始めました!詳しい情報はこちら

夏休み!親子バランスボールがスタート!

こんにちは!バランスボールインストラクターのまちゃこです!

いよいよ夏休みがスタートしました!

岐阜県瑞穂市にて、親子バランスボール短期コースがスタート!!

今年の夏休みも去年の夏休みと同様、新型コロナウイルスの影響で、

ラジオ体操がない。

夏のプールがやっていない。

など、多くの制限がある中での夏休み。

子供たちは、体を動かす機会も、とても少ないんじゃないでしょうか?

ママたちからも、

「夏休みに体を動す場所があったら!」

のお声をいただき、親子でバランスボールのできる夏休みコースを開催しています!!

今回はその1回目&2回目の様子を少し、ご紹介しますね!

もくじ

まずは、自己紹介から♡

夏休み、学校も学年も違う子供たちが集まっています。

せっかくのご縁ですから、みんなに仲良くなってもらいたい♪

初めに自己紹介をしていますが、毎回、いろいろなお題で交流をしていきますよ!!

1回目は住んでいるところや、年齢、名前!

2回目は好きな食べ物!ママたちは良く作る料理などを交流しました♪

バランスボールに座るとき、気を付けるポイントは?

夏休みのコースは、全5回。

5回目が終わった時には、バランスボールに座るときのポイントを、子供たちが周りのお友達や、おうちの方に教えてあげられるくらいになっていてほしいと思っています。

「足!骨盤!肩!」

難しい言葉も出てきますが、毎回確認して覚えてもらっていますよ!

楽しくバランスボールで弾むよ!!

基本の姿勢をマスターしたら、元気に弾みます!

ボールに座って弾むことも、途中で落ちたり、よろよろしたりすることもあるけれど、それがいい!!

グラグラを立て直そうと動いている体の機能は、本当にたくさんあるんですよ!

「筋肉」「神経」「脳」

いろいろなところを使ってバランスボールに座って弾むという動きをこなしています。

まさに、いろいろな機能をバランスよく動かして、成長や発達を促す魔法のボールです♪

できるようになることが、毎回増えるよ!

2回目は、ブリッジをしました。

背骨周りを動かすことは、大人も子供もとても大切だし、気持ちがいい!

でも、初めてやる子もいたので、すぐにできる子もいれば、グラグラしてしまう子もいます!

でも、大丈夫。

挑戦してみた!やってみたことがとっても大切です♪

何度も挑戦する姿が、とってもキラキラしていました!

毎回の身体の勉強の時間があるよ!

開催している瑞穂市宮田の公民館にはホワイトボードがあるので、レッスンのスケジュールを確認しながら行っています!

レッスンの最後には毎回15分ほどお勉強の時間を設けています。

1回目は「姿勢について」

2回目は「自律神経について」

今回は、年少さんのお子さんから参加してくださっていますので、小さい子でもなるべくわかりやすく、お話しています!

元、中学校の先生&小学生のスポーツクラブを指導してきましたから、お任せください!!

2回目のレッスンにご参加くださったママからのエピソードです。

帰宅中の車の中で、「ふくちゃんがお仕事中だね!」と言って、車の中で寝てしまいました!

ふくちゃんとは、「自律神経」のお話に出てきた「副交感神経」に「ふくちゃん」とあだ名をつけたんです。

それを覚えていてくれて、眠たくなってきたことにつなげてくれたなんて!!

とっても嬉しい限りです♪

夏休みだからこそ、体を動かしてほしい!

夏休み明けに、「学校に行きたくない。」と訴える子供たちが多いのは、メディアでも良く取り上げられていますよね。

それってなぜでしょう。

いろいろな原因があると思いますが、体を積極的に動かしていないということも、原因の一つではないかと思います。

  • 規則正しく起きる
  • 朝学校まで歩く

という何気ないルーティーンが、子供たちの身体を動かし、勉強や仲間とともに何かに取り組むためのエネルギーをつくっているんですね。

そのリズムが崩れ、運動習慣がないと、子供たちが本来持っている体を動かす力が働かず、体を動かすのがおっくうになることがあるのではないでしょうか。

夏休み、ぜひ、体を動かして元気な心と身体をつくっていきたいですよね♪

夏休みは、オンラインでのキッズレッスンもありますよ!

ぜひこの機会に参加してみてくださいね!!

>>申し込みページはこちら

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

もくじ
閉じる