オンラインレッスン始めました!詳しい情報はこちら

カロリー制限しても痩せないのはなぜ?失敗しないダイエット方法を教えます!

こんにちは、 バランスボールインストラクターのまちゃこです!

「カロリー制限をしてもほとんど痩せなかった…」

「カロリー制限は結局辛くて続けられなかった…」

ダイエットプログラムを受講される方に「過去のダイエット」について聞いてみると、「カロリー制限をしてもうまくいかなかった・・・」という声をよく聞きます。

結論からいうと、カロリー制限のみのダイエットは失敗しやすいです!

なぜならダイエットを成功させるには、食事と運動のバランスがすごく大事だからです。

そこで今回は、カロリー制限しても痩せない人の原因と、「失敗しないダイエット方法」について詳しく解説していきたいと思います。

この記事を監修する専門家

mirai parkは、一般社団法人体力メンテナンス協会認定のバランスボールインストラクター・体力指導士 ・ 産後指導士・ 産後ケアアンバサダーの村瀬麻紗子が監修しています。

詳しいプロフィール

もくじ

カロリー制限しても痩せない人は、この2つが原因!

カロリー制限をしても痩せない人は次の2つが原因であることが多いです。

  • エネルギーの消費が少ない
  • 必要な栄養素が足りていない

特に運動は、摂取したカロリーを消費するためにも、蓄えた脂肪を燃焼するためにも必要です。

それぞれについて解説しますね。

エネルギーの消費が少ない

カロリー制限しても痩せない理由の一つとして、「エネルギーの消費が少ない」ことが考えられます。

これは単純な話で、摂取カロリーより消費カロリーが少なければ、余ったカロリーが脂肪として蓄積されていきます。

例えば、

食べる量  → 1700kcal

基礎代謝量 → 1100kcal

1700kcal ー 1100kcal = 600kcal

基礎代謝とは、動かなくても消費される1日当たりのエネルギー量のことです。

600kcal余ってしまい、身体に蓄積されるというわけです。

食事から摂取するエネルギー量  基礎代謝量+運動消費量

となった場合に痩せることができます。

  • 基礎代謝量をアップさせる ⇒「筋トレ」
  • 運動消費量を高める ⇒「有酸素運動」

が大切になってきますよ!

必要な栄養素が足りていない

極端に偏りのある食事制限をしても痩せれません。

1日に必要な栄養素がバランスよく摂れていないことで、身体が栄養不足になるからです。

糖質制限・脂質制限などの食事制限をしている場合、身体にとって必要な栄養素が足りないことで身体が満足せず

「まだまだ食べたい」

というセンサーが働き、「リバウンド」につながってしまうことも。

摂取カロリーが少ないとどうなる?

摂取カロリーを極端に少なくすることで、逆に太りやすい体になってしまうこともあります。

その理由は2つ。

・体が不足したエネルギーを取り戻そうとする
・筋肉量が低下する

それぞれについて解説しますね。

体が不足したエネルギーを取り戻そうとする

極端なカロリー制限は長く続けられません。

食べられない「ストレス」から、ダイエット終了後に必要以上に食べてしまうこともあるからです。

極端なカロリー制限をすれば、体はエネルギー不足となります。

  • 食べられないストレスから解き放たれる
  • 体は不足したエネルギーを取り戻そうとする

この2つが揃ってしまうと、食べたい衝動が止まらなくなります。

その結果、リバウンドが起こりやすいんです。

筋肉量が低下する

摂取カロリーが極端に少ないことによって、筋肉量が低下します。

なぜなら、必要な栄養素が足りず、体の中のたんぱく質などを消費するからです。

エネルギーとなる糖質や、筋肉を保つための、たんぱく質が不足しているんですね。

筋肉量が減り、基礎代謝量も減ってしまうので、痩せにくい体になってしまうと言えます。

ダイエットを行う場合、摂取カロリーを少なくするのではなく、食事で意識することは

「バランス」

です。

脂肪を燃焼するためにも、身体を動かすためのエネルギーは必要です。

また、たんぱく質・ビタミン・ミネラルなど、代謝をアップするために必要な栄養素は大切です。

「○〇を食べない」「〇○しか食べない」などの偏ったダイエットは、バランスが悪く、続かなかったり失敗したりします。

必要な栄養素をバランスよく摂るとは、

「摂りすぎているものを減らす、摂っていないものを増やす」

(塩分・糖分を摂りすぎている、ビタミンやミネラル・たんぱく質が不足している…など)

この見直しが大事です。

失敗しない正しいダイエット方法とは?

では、正しいダイエット方法とは具体的にどんなものなのでしょう?

それは

「食事と運動」の両方が大事です。

食事は何を意識すればいい?

まずは、極端な食事制限はしなくてもOK です。

その代わり、「バランスよく食べること糖質には少し意識を向けること」を意識します。

ダイエットプログラムの受講生様にお伝えしていること

○腹八分

でも、ダイエットの基本は、腹八分です。

○野菜の量

野菜を食べてます!と言われる方でも、少ないことが多いです。

また、生野菜をしっかり噛んで食べることで満腹感もアップしますし、ヘルシーで栄養満点!

野菜は積極的に食べましょう。

○間食

我慢はストレスになります。

でも、「毎日、なんとなく食べる」「イライラしているから甘いものを食べる」

など、なんとなくの習慣になっているものはありませんか?

時々のご褒美に!幸せな気持ちで食べるものはOKです。

「なんとなく、イライラしているから…」の、お菓子はなくてもいいですよね!

幸せな気持ちで、好きなものを食べたいですよね!

○水分の量

圧倒的に水分不足の方も多いです。

老廃物が排出されず、むくみや不調を招くこともあります。

ここでいう水分は、常温のお水、苦手なら麦茶のこと。

コーヒーや、紅茶、緑茶などにはそれぞれの作用がありますから、オススメしていません。

ジュースは…糖分を意識するのなら、避けたほうが良いでしょう。

運動で意識することは?

運動も、毎日コツコツ続けやすいものがオススメです。

なぜなら、毎日食べるからこそ、毎日消費してあげたほうがいいからです。

基礎代謝量をを上げるためには主に「筋トレ

脂肪を燃焼するためには主に「有酸素運動

このほかにも、体の機能を向上させより早く筋肉へアプローチするためにも「ストレッチ」を取り入れます。

これらをバランスよく行い、それぞれの効果を活かしていくことが大切です!

しかし、

そもそも運動を続けられない人や苦手な人はどうすればいい?

そんな時におすすめなのが「バランスボール」です。

バランスボールをオススメする理由はたくさんあります。

  • 継続しやすい
  • 運動が苦手な人でもできる
  • 時間がない人でも家でできる
  • 姿勢がよくなる
  • 体の不調が改善される
  • 有酸素運動も、ストレッチも、筋トレもすべてできる

ダイエットプログラムを受講されている方や、1年以上レッスンに通ってくださる方は

こんなに楽しい運動は生まれて初めてです!

続けてても、全く苦じゃないんですよ!自分でもびっくりしています。

運動が苦手でも、嫌いでも、続いたことがなくても、「バランスボールならできる!」と教えてくださいました!

今まで手放せなかった頭痛薬が、いらなくなりました!!

と、体の不調の改善につながることも!

まとめ

カロリー制限をしても、痩せない原因は、以下の通り。

  • 運動をしていない
  • 必要な栄養素が足りていない

なぜなら、

  • リバウンドしやすい
  • 筋肉量が減る

このような状況になることが多いからです。

摂取カロリーよりも、消費カロリーを増やすことや、バランス良く栄養を摂ることが成功のカギ。

ダイエットは、食事と運動のどちらも大事なんですね。

mirai park では、食事のアドバイスを行いながらダイエットプログラムを進めています。

また、ダイエットプログラムを受けてくださった受講生の方がどのように変化したのかを詳しく紹介している記事もありますので、あわせて読んでみてくださいね!

ダイエットプログラム 3ヶ月の成果

  • 体重-8キロ
  • 体脂肪率-8%
  • 下腹部-13センチ

たった3ヶ月でこんなにも変われた秘訣を公開!

変わったのは体重だけではなく、心の面でも様々な変化を感じられたそうです。

インタビューの様子はこちら↓から確認できます。

\CHECK/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

もくじ