オンラインレッスン始めました!詳しい情報はこちら

バランスボールに座って跳ねる効果がすごい!たった一ヶ月でここまで変化した秘訣とは

こんにちは、バランスボールインストラクターのまちゃこです!

今回は、バランスボールに座って跳ねる効果についてお話します。

私がバランスボールの使い方で最もオススメするのが、「座って、跳ねて、ひねる」運動。

なぜなら、その効果がとにかくすごいからです!

そこで今回は、

  • 1カ月間、毎日バランスボールに座って弾み続けた方のすごい変化
  • バランスボールに座って跳ねる運動の効果
  • 効果が期待できないバランスボールの使い方

について詳しく解説していきます。

この記事を書いた専門家
村瀬麻紗子

バランスボール教室:mirai park(ミライパーク)代表

<一般社団法人体力メンテナンス協会認定>

バランスボールインストラクター / 体力指導士 / 産後指導士 / 産後ケアアンバサダー

詳しいプロフィール

もくじ

一ヶ月間、毎日バランスボールに座って弾み続けた方の変化がすごい!

一ヶ月バランスボールに座って跳ねた結果

【参考】身長:160cm

miraiparkの「ダイエットプログラム」を受けた方が、たった一ヶ月でここまで変化しました。

mirai parkのダイエットプログラムとは?

ダイエットプログラムは、3ヶ月でキレイに痩せるための集中プログラムです。

ただ痩せるだけではなく、健康でキレイな身体をつくることを目的にしていますので、食事の相談やアドバイスも行います。

一人ひとりに合ったサポートを行うため、少人数制のプログラムとなっています。

写真を見てわかるとおり、姿勢もかなり変わっています。

特にお腹周りが鍛えられたことで「反り腰」が改善し、ポッコリ出ていたお腹がシュッとなりました!

さらには、

  1. 肩こりがとっても楽になった!
  2. 生理痛がものすごく軽くなった!
  3. ずっと必要だった頭痛薬が手放せた!

などの嬉しい効果も!※他の受講者様のお声あり

バランスボールレッスンを受けた方は見た目の変化だけじゃなく、身体の不調も軽くなるのが特徴です。

そして3ヶ月、ダイエットプログラムを継続された結果・・・

3ヶ月バランスボールに座って跳ねた結果

【参考】身長:160cm

3ヶ月続けることで、ここまで身体が変化されました!!

今まで履いていたズボンがブカブカになり、

「すべて新しく買い直しました~!」

「今は洋服選びが楽しいです♪」

と喜びのお言葉が!!

実際のインタビュー記事はこちら↓

バランスボールに座って跳ねる運動にはどんな効果がある?

バランスボールに座って跳ねる運動は、具体的にどんな効果が期待できるのでしょうか。

ここでは、「座って跳ねるだけ」の場合と、「座って跳ねる+手足を動かす+身体をひねる動きを加えた」場合の効果について解説します。

座って跳ねるだけの場合

有酸素運動ができる

バランスボールに座ってポンポン跳ねることで、「太もも・お腹・背筋」などの筋肉をリズムカルに使います。

このリズミカルな筋肉の収縮が心拍数を高め、歩く・走る・泳ぐなどと同じような「有酸素運動」が可能になります。

体の歪みを整える

丸いバランスボールの上に座って跳ねることは、身体の筋肉を前後左右均等に使うことにつながります。

また、お腹に力を入れて弾むことで前に倒れた骨盤を腹筋で支え、ポッコリお腹の原因である「反り腰の改善」にも期待が持てます。

座って跳ねる+手足を動かす+身体をひねる運動を加えた場合

体幹が鍛えられる

座って跳ねる運動に、手足を動かす+身体をひねる運動を加えることで、より体幹が鍛えられます。

やってみたらわかるんですが、手足の運動を加えるだけでもかなり体がぐらつきます。

そのぐらつきを修正するために必要な筋肉が働くことで、バランスよくインナーマッスルが鍛えられ、ブレない体幹を手に入れることが可能なのです。

ミトコンドリアが増える

座って跳ねる運動に、身体をひねる運動を加えることで、脂肪や糖をガンガンエネルギーに変えてくれる「ミトコンドリア」を増やすことができます。

ミトコンドリアは、体内に溜め込んだ脂肪や糖をガンガン燃やしてくれる強力な味方です。このミトコンドリアが減ると、身体は火をつける芯を失ったロウソクのような状態に。

ロウ(脂肪や糖)を燃やすために火をつける芯(ミトコンドリア)がないのですから、脂肪は体に溜まる一方です。

(中略)

体の奥深くに眠っているミトコンドリア筋をめざめさせると、体の奥にある血液の流れが促進されます。すると体が芯から温まってエネルギー消費量も上がり、人によっては汗ばむほど基礎代謝がアップ。

つまり運動をしなくても、しっかり脂肪を消費できる体になるということです。

『「やせたい」なんてひと言もいってないのにやせた1分ねじれ筋のばし』(今村匡子/サンマーク出版)より引用

ミトコンドリアは、姿勢をキープするための筋肉(インナーマッスル)にたくさん存在しています。

たとえば腰回りにある

「大腰筋(だいようきん)・腹横筋(ふくおうきん)・内転筋(ないてんきん)」などがそう。

大腰筋
<大腰筋>
<腹横筋>
<内転筋>

ミトコンドリアを多く含む筋肉を伸ばすことで、血流が促進され、体温が上がって基礎代謝も高まるんです!

miraiparkのバランスボールレッスンでは、これらの筋肉に直接アプローチするための動きを多く取り入れています。

たった一ヶ月でここまで変化した秘訣は、

  • 「バランスボールに座って跳ねる」
    有酸素運動で脂肪を燃やす!
  • 「座って跳ねる+手足を動かす」
    体幹を鍛えバランスよく筋肉を鍛える!
  • 「座って跳ねる+手足を動かす+体をひねる・ねじる」
    ミトコンドリアを増やし基礎代謝を高める!

これらを組み合わせた動きにあると言えます。

バランスボールで弾んでも、あまり効果が出ない人の特徴とは

バランスボールに座って跳ねてさえいれば効果が出る・・・というものでもありません。

じつは、同じように弾んでいても「効果が出る人」と「なかなか効果が出ない人」がいます。

なかなか効果が出ない人の特徴として、

  1. 正しい姿勢(基本姿勢)ができていない
  2. 運動の強度が低すぎ or 高すぎる
  3. 意識するべき体の部位に意識がない

これらが考えられます。

それぞれ詳しく解説しますね。

正しい姿勢(基本姿勢)ができてない

正しい姿勢(基本姿勢)ができてないと、運動効果は半減します。

なぜなら、使うべき筋肉をバランスよく使えないからです。

具体的には、

  • インナーマッスルが均等に鍛えられない
  • 筋肉量が増えない=基礎代謝が上がらない
  • 骨盤の歪みを整える筋肉を刺激できない

ということが起こります。

正しい姿勢(基本姿勢)とは、以下の写真のように「骨盤→肩→頭の先」までをまっすぐにした姿勢のことです。

※バランスボールの基本姿勢については、以下の記事を参考にしてください。

運動効果が半減するだけならまだいいんですが(よくないけど…)、骨盤を支える筋肉を刺激できないのは大きな問題です。

なぜなら骨盤まわりには、「ミトコンドリアを多く含む筋肉」があるからです。

ミトコンドリアは、体内に溜め込んだ脂肪や糖をガンガン燃やしてくれる強力な味方でしたよね!

高い効果を出すためには、正しい姿勢で弾むことがもっとも重要なんです!

運動の強度が低すぎる・高すぎる

運動の強度は低すぎても高すぎても高い効果は期待できません。

強度が低いと時間を長くしないと効果が出にくいし、強度が高すぎると続けられないからです。

なかなか効果が出ない人は、このどちらかであることが多い…。

「早く痩せたい!」

「 もっと痩せたい!」

と焦ってやりすぎる方も中にはいます。

オーバーワークは怪我の元だし、やりすぎると「活性酸素」を多く生み出すこととなり、「老化の原因」になることもあります。

活性酸素はその名の通り、身体を酸化させてしまうものです( 身体が錆びてしまうようなイメージ)。

もっとも効果が出やすいのは「中強度」で継続すること。

ここで言う「中強度」とは、少し息が上がって汗が出てくるけど、心地よく続けられるぐらいの運動強度です。

miraiparkでは、一番効果がでやすい中強度で継続できるようにサポートしながらレッスンを行っています。

意識するべき体の部位に意識がない

意識するべき部位に意識がないまま運動を続けても、高い効果は期待できません。

なぜなら、もっとも効果が期待できる筋肉(ミトコンドリアを多く含む筋肉)にアプローチできないからです。

たとえば、手を前から引く動作においても、「肩甲骨の動き」を意識していただきます。

でもついつい手を動かすことに意識が行ってしまい、肩甲骨をうまく動かせない…ということが起きがち!

これって意外とむずかしいんですよね…^^;

なのでレッスン中は、一人ひとりの動きをチェックしながら

  • どの部分を意識しながらその動きをすればいいのか
  • しっかりその部分を使えているかどうか
  • その部分を使うためのコツ

などをアドバイスしています。

必要な筋肉を意識して使えるようになれば、同じ動きをしたとしても効果は何倍にもなるはずですよ(*^^*)

最後に、ダイエットプログラムに興味を持ってくれた方へ

「短期間で結果を出したい!」

というのであれば、miraiparkのダイエットプログラムに参加することをオススメします。

ただ、正しい姿勢(基本姿勢)で弾めるようになってから参加したほうがいいです。

なぜなら記事の中でも書いたように、はじめは正しい姿勢(基本姿勢)で弾むことがなかなかできないからです。

3ヶ月という期間の中で、基本姿勢をマスターするために時間を使うのはもったいない…

そこでオススメなのは、まずはオンラインレッスンに参加して基本姿勢をマスターすること。

ちなみにmiraiparkのオンラインレッスンは、今なら 初回無料 で参加できます!

まずは「正しい姿勢」で座って弾めるようになりましょう♪

そこからすべてが始まります!

もし迷いや不安があるなら、遠慮なくメッセージを送ってください。

あなたの「本気で変わりたい」という思いに、わたしも全力で応えたいと思います。

どんな些細なことでもかまわないので、お気軽にご相談くださいね(*^^*)

メッセージはこちらからどうぞ!

ダイエットプログラム 3ヶ月の成果

  • 体重-8キロ
  • 体脂肪率-8%
  • 下腹部-13センチ

たった3ヶ月でこんなにも変われた秘訣を公開!

変わったのは体重だけではなく、心の面でも様々な変化を感じられたそうです。

インタビューの様子はこちら↓から確認できます。

\CHECK/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

もくじ